Greeting

代表挨拶

代表挨拶

お客様も笑顔になっていただけるような空撮を心掛けております。DRONE LEAPはお客様のイメージや想いを目に見える形にするために、コツコツと経験を重ねて技術を磨いております。またドローンの性能向上や種類の増加に対応し、お客様のご希望にお応えします。空撮以外にも要望があれば、地上での撮影や動画編集にも対応可能です。

西澤孝之

Instagram

Don’t forget your original intention.

ドローンリープ代表の西澤孝之です。

笑顔と誠実な対応をモットーに、お客様も笑顔になっていただけるサービスを心掛けています。



2016年、海外の海岸線を空撮するドローン映像を観て「これだ!」ピンときました。

ドローンの存在は知っていましたが、どこに売っているのか?金額は幾らか?飛ばすために必要な知識や技術は?など疑問だらけでした。

ドローンについて調べていくと、航空法や電波法などで規制されていることを知り、そこからドローン漬けの毎日でした。


もちろん、ドローン業界・メディア・映像制作関係者などに「知人」「コネクション」など一切ない中、「集客はどうする?営業はどこに行けばいい?」文字通り「ゼロ」からのスタートでした。

サラリーマン時代に社長から言われた『チャンスはチャンスの顔をしていない。道端に転がっている小石でも、蹴り飛ばさず拾い上げ、丁寧に丁寧に来る日も来る日も磨き上げれば、いつかダイヤモンドの輝きを放つときが来る。諦めたらそれで終わり』という言葉を胸に、試行錯誤をしながら、コツコツコツコツ努力を積重ね、経験と実績作りをしてきました。

時間もかかり、ずいぶん遠回りもましたが、今ではありがたいことにリピートしてくださるお客様も徐々に増えてきました。


お客様は勿論、力を貸してくださったすべての方に「ありがとうございました」と心から伝えたいと思います。


今後も現役を続けながら、業界のために培ったスキルやノウハウを生かせることをやっていこうと思います。