イチオシ!!講習団体を取材してきました!

ブログ
JAPAN DRONE JUKUは
首都圏~全国対応のドローン(無人航空機)講習団体です

多くのスクールは高い広告費を使いYouTubeやInstagram、TwitterなどSNSで宣伝しています。これらの団体は2日~3日の講習で20万円~30万円を超える料金で運営しています。それは施設を維持するための維持費、家賃、インストラクターの人件費などがあるので高額になるのも頷けますが・・・
でも同じ2日~3日の講習で15万円を切る(学割・団体割・機体持ち込み割引もあるので10万を切る場合もあります)団体が存在することをご存知ですか?
それが、今回ご紹介する「JAPAN DRONE JUKU」で、国土交通省登録団体なので技能認定証も発行してくれます。広告費・人件費その他経費を抑えることで他の団体の半分以下の料金が打ち出せるのです。座学はファミレスやお客様のご自宅、リーズナブルなレンタルルーム、テキストはあえて製本はせず、代表がプリントアウトしただけの簡易な物ですが、内容はとても充実しています。実技はDIDではない飛行可能な河川敷などを使うことで料金をリーズナブルにしています。特定の講習会場(施設)を持たず、お客様の近隣に出張することでこの料金を可能にしています。肝心の講習内容は高価なスクールと同等以上の内容です。しっかりとした座学とプロパイロットとして実績あるインストラクターで人柄も良く、親切で丁寧、どんな相談にも親身になって乗ってくれます。
知識と空撮技術を身に付けたいのなら「JAPAN DRONE JUKU」をお勧めします!
どちらを選ぶのかはあなた次第です。。。。

  • 特徴
    首都圏や都市部では屋外での広い練習場が少なく屋内や半屋外での想定練習がほとんどです。
    これでは、本来のドローンの利点や弱点を知る事は難しく、いざ現場で苦労される方がほとんどです。
    当団体は、田畑や河川、私有地などを使用した現場講習を主軸に講習を行います。
    ドローンは地面を走らせるラジコンとは訳が違います。
    空を飛ぶものは落ちるという概念を忘れず、限りなくその可能性を低くし、安全運航が出来るよう必要な知識、高い操縦技能を講習で学んで頂きます。
    学割、団体割、機体持込割引など各種対応致しますので、お得に受講してください。
  • 費用
    ※国土交通省航空局の指示に従い最低2日から講習を行う事とされています。
    2日〜3日(なるべく期間が開かないようお勧めします。)
    講習費用: 132.000円(税込)
    (東京、神奈川、千葉、埼玉以外の場所へ出張講習の場合、別途交通費や宿泊費がかかる場合があります。なるべくご予算に合わせてご調整致しますので、先ずはお問い合わせください。)
  • 講習スケジュール
    ※天候によりリスケや内容が前後する場合があります。(昼休憩や小休憩を挟む)
    1日目 9時~12時 座学 13時~17時 実技
    2日目 10時~12時 実技 13時~17時 実技

ジャパンドローン塾(JAPAN DRONE JUKU)
代表・インストラクタープロフィール
2015年〜現在
ドローンパイロット兼インストラクターとして空撮、講習事業を行う。
2019年から
埼玉ものつくり大学 建築科非常勤講師、2021年から栃木県小型無人航空機振興協会専属講師として
ドローンを事業活用する為の講義、講習を行う。

保有ライセンス
DJI スペシャリスト
UAS レベル2インストラクター

お問い合わせは ➡ kupinrio@gmail.com

JDJ空撮映像
空撮映像販売サイト

コメント